のぞみワークショップ ビレッジの会
 
2019年度11月から3月分活動報告
 
 

11月29日 ビレッジの会&花の木会合同 ゴスペルフラダンス教室

 

のぞみ先生がレッスンを受けていらっしゃる先生にお越しいただき、ビレッジの会と花の木会合同でゴスペルフラダンス教室を開催しました。ゴスペルフラダンスは神様を賛美する歌詞を理解し、解釈してつけられた振りを手の動きで表現し、音楽に合わせてゆっくり体を動かします。自己表現としても開放感などを感じ、癒しホルモンが増えていくのが実感できるそうです。
まず、練習の前に皆さんで手をつないで輪になりお祈りをして心を落ちつかせます。その後、先生からゴスペルフラダンスの説明をしていただき、ステップの練習をして、今回は「君は愛されるために生まれた」という曲に合わせてひと通りの振付けを習いました。とても優雅なダンスで、“今も愛を受けている、愛に満ちている…”という歌詞が印象的で、心が温かくなりました。
今後も定期的に練習を行っていきますので、是非皆さんと一緒に心と体も癒やされ、子どもや家族のために健康になりましょう!

フラダンスサークルの名前は「P☆キャッツ」、猫のようにしなやかにダンスをしましょう!!

1月17日 ビレッジの会&花の木会合同 ゴスペルフラダンス教室

前回に続き、2回目のゴスペルフラダンス教室を開催しました。
初めての方にはわかりやすく、そして2度目の方には前回のおさらいとなるようにレッスンが始まりました。
会員の皆さま、品物のご提供や出店のお手伝いをありがとうございました。

曲に合わせて踊ることができるようになりましたが、指先や腕の動き、詩に対する表現などまだまだ不慣れな部分も多く、講師の先生の細かな指導は理解しやすく、表現にも気持ちが入り柔らかな動きが少しずつできるようになってきました。
ゴスペルフラダンスをより楽しむため、そして今後もレッスンを重ねて皆様に披露できることを目指し、おそろいでパウスカートを購入しました♪。鮮やかな赤にプルメリアの花があしらわれた柄でとても素敵です。
数ある中から、講師の先生が選んでくださいました。
参加者の皆さんも着用すると、テンションも上がりました
今回もとても楽しいレッスンとなりました。皆様のご参加お待ちしています。

2月28日 ビレッジの会&花の木会合同 ゴスペルフラダンス教室

 3回目のゴスペルフラダンス教室を開催しました。今回は新型コロナウイルスが気になる時期でしたので、マスクをつけて手をつなぐことなども控えてのレッスンになりました。今回初めての参加者もいらしたので基本のステップや手の振りなど丁寧に教えてくださいました。最後の頃には音楽に合わせて一通り踊れるようになり、少しずつですが開放感を感じ癒しホルモンが増えていくのが実感できました。ゴスペルフラダンスを習っている方の平均年齢は60才とのことで、“P☆キャッツ”のみなさんは若いから覚えるのが早いですねと誉めていただきました!ステップや手の動きを真剣に考えながら踊るので無表情になってしまい、目線に気をつけて笑顔で踊ることが今後の課題になりました。

心配ごとがある時期のレッスンでしたが、休憩の時にCafeのおいしいハーブティーをいただきながら、講師の先生のお話を伺い、お祈りすることで心が落ち着き、とても貴重な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。ハワイアンナイトでご披露できることを目標に、これからもレッスンを楽しみましょう。皆様のご参加をお待ちしています。